換気工事全般

■換気設備の設置が、法律で義務付けられているのはご存知ですか?

2003年7月に改正された『建築基準法』により、シックハウス対策を目的とした「24時間換気」が義務付けられました。
これは「計画的な換気」を取り入れる必要があるということ。

風通しのよかった昔の家とは違い、現在主流の建物は断熱性を確保するため、密閉度が高く設計されています。
密閉度が高いということは室内の空気が汚れがちだということ。
そのせいでシックハウス症候群やアレルギーに悩む方は多くいらっしゃいます。
そして2003年7月1日に施行された建築基準法の改正で、換気設備の設置が義務付けられたのです。

○主な取扱機器

・天井扇・換気扇
・有圧換気扇
・送風機
・ルーフファン
・全熱交換機

 

■「換気」が変われば「空気」が変わる

清潔な空気を効率的に取り入れるためには、換気設備のメンテナンスが必要不可欠。
お客様の換気システム、換気設備を長く快適にご使用いただくために、各種メンテナンスも実施しております。
不具合な箇所の補修はもちろん、フィルター清掃などもお気軽にご相談ください。

○主なメンテナンスサービス

・フィルタークリーニング
・送風機ファンベルト交換
・モーター交換
・ベアリング交換
・スパイラルダクト工事

一覧ページに戻る